30代におすすめの結婚相談所スーパー比較!





目次

1.30代におすすめ結婚相談所比較ランキング
2.30代の婚活にぴったりの結婚相談所の選び方
3.大手結婚相談所6社を徹底比較!

30代におすすめ結婚相談所比較ランキング

ツヴァイ
ツヴァイ
結婚相談所タイプデータマッチング型
初期費用54,000円
会員数32,220名
男女比♂49.8% : ♀50.2%
店舗数全国56店舗

ツヴァイが30代におすすめの結婚相談所総合ランキング1位に輝いた理由としては、
・初期費用が安い!
・データマッチングを中心に1対1のお見合い形式の出会い、婚活パーティーなど自分に合った方法で婚活ができる
という点から30代に人気の結婚相談所1位になりました。

パートナーエージェント
パートナーエージェント
結婚相談所タイプ仲人・仲介型
初期費用54,000円
会員数12,051名
男女比♂41% : ♀59%
店舗数全国23店舗

初期費用が高めの仲介・仲人型結婚相談所の中でもツヴァイと変わらない安さでおさえられるところが魅力的なパートナーエージェントが2位に!
何と言ってもパートナーエージェントは恋愛経験が無くても、自分のことがよくわからなくても、コンシェルジュが親身に細かいところまで分析・サポートしてくれる手厚さが各世代でも高評価の結婚相談所。コンシェルジュと二人三脚で婚活を進めていける心強さは他の結婚相談所にはありません。
ノッツェ
ノッツェ
結婚相談所タイプデータマッチング型
初期費用57,510円(女性限定)
会員数30,000名
男女比♂60% : ♀40%
店舗数全国21店舗

ノッツェは初期費用だけでなく月会費の安さが魅力的で3位に輝きました。
結婚相手を見つけるためのサービスはもちろん、婚活セミナーも充実しているので、婚活をどう進めていけば良いのか、どういう風にしたら結婚できるかなど婚活の基本ベースに不安のある人にノッツェのサービスはおすすめです。
男性の比率が高めなのも注目ポイントです。

30代にぴったりの結婚相談所の選び方

30代となれば男女共に一番結婚を意識する年代でもあり、結婚率が一番高い層でもあります。
この年代で結婚率が高くなる理由としては、

・周りがどんどん結婚していっているから
・親がうるさいから
・そろそろ良い感じに仕事が落ち着いてきたから
・女性は妊娠、出産を予定している人が多いから

といった理由から来ています。

これらの理由の根底には、早く結婚したいという焦りがあるのも事実。

1.会員数の多さ

20代は男女共に婚活市場で最もニーズのある世代なので、結婚相談所に登録すれば相手からどんどんコンタクトが送られてきます。 あまりにも数が多くて選びきれないという嬉しい?悲鳴もよく聞きます。
もちろん実際に会ってその人と話してみないことには結婚相手として決められないのですが、それでも会う前の段階で沢山の選択肢から選ぶことができるのは結婚相談所ならではどの人が自分の希望条件や自分の性格に合っているのかを結婚相談所の相談員さんと一緒に考えることができるのも結婚相談所の大きなメリットの一つです。

2.恋愛経験があまり無くてもしっかりサポートしてもらえるかどうか

多くの結婚相談所では20代向けのプランが用意されていて、ほとんどが「通常のサービスと同じ内容だけれど費用が格段に安くなる」というものばかり。
まだ働き始めて数年しか経っていないという20代にとってはとてもお財布に優しいながらも手厚い婚活サポートをしてもらえるので、婚活を進めていくにあたっての費用の心配も必要ありません。

3.短期間で交際・結婚につなげられるかどうか

「いつかそのうち結婚できるだろう」と思っている人は男女共に多いですが、そうこうしているうちに30歳間近になってくるとなかなか結婚相手が見つからない!と焦ってくる人が増えてくるのも事実「早ければ早い程婚活を制することができる」と断言してしまっても過言ではないぐらい、若ければ若いほど婚活を成功させることができる可能性は高くなります。
「なんだか自分にはあまり出会いがなさそうだな…」と感じ始めたら、早いうちに婚活を始めましょう!そうすればじっくりゆっくり相手を選ぶことができますし、焦って空回りしてしまうようなことを防ぐことができます。

大手結婚相談所6社を徹底比較!

入会時にかかる費用比較

結婚相談所 登録費 初期費用 初期費用合計
パートナーエージェント ¥32,400 ¥21,600
¥54,000
ツヴァイ - - ¥54,000
IBJメンバーズ ¥30,000 ¥135,000 ¥165,000
オーネット ¥32,400 ¥21,600 ¥54,000
ノッツェ ¥32,400 ¥25,110 ¥57,510
サンマリエ ¥32,400 ¥64,800
¥95,400
サンマリエ ¥32,400 ¥0
¥32,400

初期費用が一番安いのはサンマリエ
大手結婚相談所の各社の、登録した時の最初にかかる費用を比較してみました。

最初にかかる費用の内訳としては、登録費初期費用があります。
登録費とはその名前の通り、結婚相談所にプロフィールなどを登録してもらう費用のことです。
初期費用とは結婚相談所各社によって名目はまちまちですが、情報提供料や活動サポート費などが含まれます。

これらは結婚相談所の入会時に必ず必要な費用なのですが、それだけを比較してみると一番安いのはサンマリエということになりました。

サンマリエは入会後に費用が必要なタイプ
サンマリエは入会時の費用は安く済ませることができるので、早く結婚相談所に入会したいけどまとまったお金がない人におすすめです。
入会後に選ぶプランによって費用の高低はありますが、お財布事情に合わせて婚活費用を払っていけるのはありがたいですよね。

また、最初にまとまったお金を払ってしまいたいという人にはパートナーエージェント、オーネット、ツヴァイが費用抑えめなのでオススメですよ!

月会費比較

結婚相談所 月会費
パートナーエージェント ¥17,280
ツヴァイ ¥14,904
IBJメンバーズ ¥15,000
オーネット ¥15,012
ノッツェ ¥4,860
サンマリエ ¥0

サンマリエは月会費がかからないが紹介料が毎回かかる
次に月会費の比較です。

月会費は活動してもしなくても毎月かかるものであり、ほとんどの結婚相談所では毎月何名紹介してもらえるというシステムになっています。 各結婚相談所によって紹介してもらえる人数は異なりますが、ここでは単純に月会費の額を比較してみました。

月会費だけを見ているとサンマリエの0円が圧倒的に安いですね。その次にノッツェ、オーネットと続きます。

サンマリエは毎月の月会費はかかりませんが、いいなと思った人がいた場合にはその都度紹介料が必要となります。 確かに毎月の費用がかからないのは良いなと思うかもしれませんが、この人良いなと思っても「お金かかるしなあ〜」と躊躇してしまうことが婚活においては一番危険でもあります。 実際に会ってみないことにはどんな人なのか本当の意味でわかることはできないので、どんどん紹介してもらわないと結婚は遠ざかってしまうばかりです。

ですから、多少月会費がかかっても毎月数名は紹介してもらうぞ!と自分にプレッシャーをかけることをおすすめします。


ある程度紹介してもらえる中で一番安いのはノッツェ
そういった見方で一番月会費が安いのはノッツェです。毎月5,000円以内で済ませることができるので、とにかく月会費を抑えたい!という人におすすめです。

成婚料比較

結婚相談所 成婚料
パートナーエージェント ¥50,000
ツヴァイ ¥0
IBJメンバーズ ¥216,000
オーネット ¥0
ノッツェ ¥0
サンマリエ ¥100,000

データマッチング型結婚相談所は成婚料がかからない
最後に成婚料です。
成婚料とは結婚が決まって退会する時に支払う料金のことです。


成婚料のかかる結婚相談所とかからない結婚相談所には共通点があります。 それは、データマッチング型結婚相談所か、仲介型結婚相談所か、ということです。
(参考:データマッチング型結婚相談所と仲介型結婚相談所の違い)

一般的にデータマッチング型結婚相談所の多くは成婚料はかかりません。
一方仲介型結婚相談所の多くは成婚料がかかるところが多いです。

自分の性格や婚活スタイルによって合う合わないはありますので、どちらのタイプの結婚相談所が合うかよく吟味してみてくださいね。

スポンサードリンク

結婚相談所の口コミと人気ランキング

30代におすすめ結婚相談所目的別比較

地域から探す結婚相談所
口コミから探す結婚相談所
料金から探す結婚相談所